資料NO2 雑誌別の稼働年数など

まさに戦いの歴史といった感じすらしますね…。強者どもが夢のあと。情報の正確さはまったく保証できません。

月刊近代麻雀[雑誌]:1972年創刊 → 1987年休刊

月刊近代麻雀(第2期)[雑誌]:2004年創刊 → 2004年休刊(6号)

月刊ProMahjong[雑誌]:2004年休刊(vol336とか、そんな出てたの?前身があるかも)

東京マージャンMAGAZIN[メルマガ]:2000年創刊 → 2006年廃刊(Vol75。後期は発行頻度が減る)

月カン!雀賢荘[メルマガ]:2001年創刊(?) → 2008年廃刊(Vol122)

麻雀@[雑誌]:2006年創刊 → 2007休刊(Vol5まで)

麻雀NOW(第1期)[フリーペーパー]:2006年創刊 → 2007休刊(たぶんVol10ぐらいまで)

麻雀四季報[業界紙?]:謎です…

麻雀界[雑誌]:2010年4月現在、継続中。

月刊ネットマージャン[WEBマガジン]:2010年4月現在大人気で継続中♪(●´ω`●)ゞエヘヘ

参考文献・資料など

4812435269雀狼たちの肖像 麻雀新撰組とその時代
竹書房 2008-06-27

阿佐田哲也、小島武夫、古川凱章など昭和を彩る麻雀界の有名人を中心にまとめた本。インタビュー記事など興味深いものがあります。当初の近代麻雀には「大山倍達VS由美かおる」など謎の対談が掲載されている。

・麻雀史を書く前にウロウロ/福地誠(麻雀の未来vol2に掲載)

麻雀ライター福地誠先生が、竹書房の野口会長の自伝的な視点で麻雀史を追いかけたものが掲載されています。年表の作成など凝った造りで予想外にいい仕事しているなぁと思いました。

B000NIIUBU麻雀@ 5号[雑誌]
スリーアローズコミュニケーションズ 2007-02-23

amazonで在庫有になっているので、今でも入手可能だと思います。とつげき東北さんのコラムや、5号では最強オンライン雀士集結!頂上決戦として氷室くんが出場しています。