資料NO1 「活字媒体」「雑誌」を中心に見た麻雀の歴史

1929年:阿佐田哲也誕生

1961年:阿佐田哲也(色川武大)「黒い布」で中央公論新人賞受賞

1966年:阿佐田哲也「週刊大衆」で「マージャン講座」連載。五味康祐「五味マージャン教室」がベストセラーに。

1969年:阿佐田哲也「麻雀放浪記(青春編)を「週刊大衆」に連載。後の「Aクラス麻雀」なども発売する。小島武夫「負けない麻雀」発売。

1970年:阿佐田哲也「麻雀放浪記(風雲編)を「週刊大衆」に連載。麻雀新撰組の結成、麻雀ブーム。

1972年:野口恭一郎、竹書房を設立。板坂康弘を編集長に「月刊近代麻雀」を創刊。活字主体の麻雀雑誌。

1975年5月:漫画主体の月刊誌として『別冊 近代麻雀』創刊

1975年5月:『別冊 近代麻雀』を「麻雀研究 ジャンケン」へ改題。「漫画ギャンブルパンチ」(竹書房)、「プロ麻雀」(新評社)

1977年:「近代麻雀オリジナル」(竹書房)「ビッグマージャン」(司書房)が創刊。「麻雀研究 ジャンケン」が休刊。

1978年:阿佐田哲也、「離婚」で第79回直木賞受賞。

1979年:「別冊近代麻雀」が創刊(復刊)

1980年:阿佐田哲也、麻雀誌上からの引退。

1983年:ファミコン発売と初の麻雀ゲームソフト発売

1984年:伝説の雀鬼として「近代麻雀(?)」に桜井章一が登場。

1985年:古川凱章「月刊近代麻雀(活字)」編集長に就任。

1987年:「月刊近代麻雀(活字)」が廃刊。

1993年:福本伸行「アカギ」の連載を開始。

1997年:ネット麻雀「東風荘」がサービスを開始。

1997年:「別冊近代麻雀(漫画雑誌)」が「近代麻雀」に改称。

1999年:麻雀博物館がオープンする。とつげき東北、東風荘にデビュー。

2000年:メルマガ「東京マージャンMAGAZIN(塔四郎)」が創刊。

2001年:メルマガ「月カン!雀賢荘」が創刊。

2002年:「麻雀格闘倶楽部(コナミ)」「MJ(SEGA)」がアーケードに登場

2003年:月刊ProMahjong(株式会社ブレインスポーツマガジン社)がリニューアル、井出洋介編集長

2004年:活字主体の月刊誌「別冊近代麻雀」が創刊するも6号で廃刊。科学する麻雀(講談社)が発売。「麻雀四季報」が創刊。

2005年:月刊ProMahjong(株式会社ブレインスポーツマガジン社)が廃刊

2006年:「近代麻雀ギャンブルCOM」が創刊するもすぐに休刊。「東京マージャンMAGAZIN」が廃刊。麻雀雑誌「麻雀@」フリーペーパー「麻雀NOW」が創刊。同人誌「麻雀の未来」発売。「咲-saki-」連載開始。

2007年:麻雀雑誌「麻雀@」「麻雀NOW」が休刊。

2009年:フリーペーパー「麻雀NOW」が復刊。「麻雀界」が創刊。「咲-saki-」のアニメ放送。オンライン麻雀雑誌「月刊ネットマージャン」が創刊。日本麻雀ブログ大賞2009開催。

がんばって調べてみましたが情報の正確さはまったく保証できません。

主要な麻雀作品など

4041459516麻雀放浪記(一) 青春編 (角川文庫)
角川書店 1979-09
阿佐田哲也著(後に直木賞作家となる)の麻雀小説。麻雀ブームの成立に大きく貢献する。後に映画、漫画などにリメイクされた麻雀小説の金字塔。主人公「坊や哲」や「ドサ健」が戦後の昭和で繰り広げる今でいうピカレスクロマン。
4062725525人を見抜く技術──20年間無敗、伝説の雀鬼の「人間観察力」 (講談社+α新書)
講談社 2009-01-21
20年間無敗の伝説を持つ桜井章一氏も昭和から平成の麻雀を盛り上げた立役者。近年は麻雀の経験をベースに、ビジネス書に近い視点で書いた本がヒットしている。
4061497650科学する麻雀 (講談社現代新書)
講談社 2004-12-18
とつげき東北著。ネット麻雀「東風荘」のデータをもとに統計学の手法で戦術を導き出した麻雀本。科学的な観点から麻雀を解析した第一人者であり、本人が麻雀プロでないこと、講談社現代新書から発売されたことなどが特筆される。ネット時代の到来を告げる本。

主要な麻雀漫画など

B001NWUPNQ近代麻雀 2009年 2/15号 [雑誌]
竹書房 2009-01-15

現在、日本で発売している唯一の麻雀雑誌。正確には麻雀漫画雑誌。出版は竹書房。コンビニなどでも購入が可能。漫画の間にコラムなども掲載されている。最強戦などの大会も企画。
4884754956ノーマーク爆牌党 1 (1)
竹書房 1991-02
片山まさゆき作の麻雀漫画。従来の麻雀劇画にはなかった本格的な麻雀闘牌が特徴とされる。飾りとして麻雀を使ったストーリーというだけではなく、麻雀そのものも読み応えがある漫画という意味ではターニングポイントとなる漫画家である。
488475574Xアカギ―闇に降り立った天才 (第1巻) (近代麻雀コミックス)
竹書房 1992-04
福本伸行作の麻雀漫画。近代麻雀誌上で今も連載がつづいている。鷲巣との対戦は10年以上も血を奪い合う吸血麻雀が行われている。後にアニメ化もされてネット上でも話題になった。
4063609979哲也 −雀聖と呼ばれた男−(1) (講談社漫画文庫)
さい ふうめい
講談社 2006-01-12
麻雀放浪記などをベースに雀聖、阿佐田哲也氏を描いた半自伝的な麻雀漫画。少年マガジンでロング連載。少年誌とあって麻雀がわからない人でも楽しめるよう大胆なアレンジがされている。
4757517823咲-Saki 1 (ヤングガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス 2006-12-25
小林立作の麻雀漫画。美少女+女子高生+麻雀。2009年にはアニメ化もされてネット上でも大きな話題となった。現在も原作は連載中。